これまでのおはなし

皆様、こんにちわ✨

「宇宙を日常から楽しみ、学びにつなげる」宇宙の城の小笠原直子です。

 

埼玉は雨です。

子供たちに半袖を着せるか長袖着せるか悩む、今日この頃ですねキョロキョロ

 

さて。早速我が家の話を。今日は長いですグラサン

我が家には、小4男子小2女子幼稚園年中さん女子がおりますニコニコニコニコニコニコ

 

宇宙が好きなのは、小4の息子です。

2歳の時にトイストーリーの「バズ・ライトイヤー」にハマって

(その頃の彼の頭の中は、マイケル・ジャクソンが9割 笑)

そのあと、ウルトラマンスターウォーズと移り変わってきました。

ウルトラマンは当時イベント漬けでしたし、今でもみんなで録画して観ています。

これがみんな宇宙つながりだったと気付いたのは、だいぶ後でした。

 

年長さんの頃から、毎日質問ぜめ。

「水とか空気は何からできてるの?」「地球ってどうやってできたの?」「人間て何で出来てるの?」などなど・・・

中にはマイケルジャクソンの「BLACK or WHITE」の歌詞の意味を聞かれ、

真面目に訳を答えると、さらにどういうこと?と始まるので

人種差別はしてはいけないんだ、という話までしたこともありました(年長さんの時ね)。

 

とりあえず質問がでるたびに、夫と調べて話し合って、答えてきました

水や空気については、元素記号を説明しましたよ。

・・・そりゃね、面倒だし難しい質問も多くてめげそうになりましたけど・・・

絵が好き&手作りが取り柄だった私には、理科の知識すら危ういというのに〜

幸い、夫の方は科学部をかじってた時期もあり、雑学王なので乗り切れました滝汗

 

そのうち興味は宇宙そのものへ。

やっぱり、ブラックホールとビッグバンから入りました。四六時中その話ばっかり。

2年生くらいになると、勝手にYouTubeや本で調べるようになったので、そこで得た知識を話してくるようになりました。

 

そのうち、理科教室に行かせたら伸びるのでは?と考えるようになりましたが、

あいにく私が思うような、雰囲気内容価格の教室が見つからず!

 

日々調べていく中で、見つけたのが「日本宇宙少年団」

・・・なんだこの少年団は・・・!怪しいのかポーン

ちゃんと調べましたが怪しくありませんでしたよ(笑)

しかし気軽に通えるところに分団がない。ちっ・・・えー

 

一瞬諦めかけたのですが、少年団の指導者がいるというところに目が行った私は、

「JAXA宇宙教育指導者セミナー」というものを発見します。

まぁ家庭でなんかできそうなことを教えてもらえればいっかーチューリップ程度に、ある夜、一人でふらっと原宿へ繰り出し、参加したのです。

子供たちは実家でお留守番。夫がお迎えに。

(今思うと勇気あるなぁと思う。でも何か飛躍したかったんだと思います)

 

それを受けて、日々気持ちが変わっていきました。

息子が赤ちゃんの頃から5年間、子育てサークルをしていた経験があったので、

できないことはないんじゃないかと思ってしまったのです。

 

そして今度は、少年団指導者を育成するためのセミナーにも、朝から夕方まで参加。

周りの大人はみんな楽しそうだなーというのが印象的でした。(私も大人だけどね 笑)

 

・・・そこから、少年団の前身となる「宇宙ワークショップ」開始までは本当に早かった(笑)

よく知ってる市議会議員さんに相談したところ、すぐ市長さんにつなげてもらうことができ、立ち上げるにはどうしたらいいか相談させていただきました。

とりあえず1年間は経験を積んでから、来年度の予算を検討する頃にまた相談して、と

おっしゃってくださったので、2016年度は月2回のワークショップに専念しました。

知識豊富な夫にもう一踏ん張り勉強してもらって、講師になってもらいました。(迷惑な話!?)

 

ここまで書いてきて、どんな時にも共通していたことは。

 

子供の好きなことに、親も盛大に首を突っ込んできたこと。

バズの時もウルトラマンの時もスターウォーズの時も、そして宇宙についても、多分これからも。

(思春期はウザがられそうだけど笑い泣き

突っ込みすぎて大人の方がハマり、息子が置いていかれることも多々(それもどうなの 笑)

私は子供が本気で選んだことなら否定する気持ちはなかったので、どのみち首を突っ込んで楽しんでいたと思います。

 

私の子育てのモットーは

「楽しんで、頑張る親の背中を見せて育てる」

子育ての結果が出るまでには、まだまだ長い道のりですが。

素敵な背中にしないとなぁニヤニヤウフフ〜頑張りますキラキラ

 

長くなってしまいましたがアセアセここまでお読みいただき、ありがとうございました流れ星

(次回からはもっと短いはず)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です