待ちに待った!!

日常から宇宙を楽しみ、学びにつなげるお手伝いをしています!

宇宙の城 Space Education の
流れ星おがさわらなおこ流れ星です。
 

昨日は、日本宇宙少年団東松山分団の団員たちが待ちに待った、

筑波宇宙センターでの、宇宙飛行士模擬訓練体験!

 

今回初めて、団体バスをお願いしてみました。

分団が裕福ならいいのだけど、そうじゃないので参加費(ほぼバス代)有でしたけどね・・・滝汗

 

結団から1年ちょっと経ちましたが、

子供たち本当によく頑張ってきたので、ご褒美的な意味合いもあります。

 

8名ずつ「コスモチーム」「アストロチーム」にわかれて、

宇宙飛行士模擬訓練体験と、

宇宙教育リーダー・和田直樹先生によるスペースドーム解説つき見学ツアー

を堪能しました~

 

私はコスモチームと一緒に行動しましたが、

体験中は私のおなかの音が聞こえちゃうんじゃないかと思うほど、

みんなの集中力が物凄くて、シーーーーーーンとしていました。

セリフが用意されているので、その通りにやらなきゃ!という難しさがあったようです。

とにかくみんな、真剣そのものでした。

 

アストロチームは、とにかく元気な子が数人いたので

コスモチームほどの静けさはなかったようですが、いい意見や質問が飛んでたようです。

 

体験中の写真は、許可された場所以外では公表できないので

いづれ少年団のホームページでご覧いただけるようにしますキラキラ

 

団員たちは今までイベントで、宇宙飛行士疑似体験を

私たちからの説明と講義で習得してお客さんに提供してきましたが、

今度は、きちんとオレンジスーツを着てできたことで、

自分たちがしてきたことに誇りを持つことができ

さらに、学習の定着が出来たんじゃないかな~と思います。

 

普通は、習ってから人に教え、学習が定着するんだと思いますが、

今回はずっと人に教えてたことを、復習の意味も込め最高の環境で実践できました。

 

そしていつも、最高の環境が用意できるよう、私も超努力してます!真顔きっぱり)

申し込み手続きや、慣れない事務作業などなど・・・

今回は昨年から手続きを始めたこともあり、

昨日の帰りは「あー無事終わってよかった!」感が大きい案件だったのですが

こどもたちの「またやりたい!!」の声を聞いたら、また頑張ろうか、という気になりますデレデレ

 

 

そして和田直樹先生には、少年団発足前の「東松山宇宙ワークショップ」立ち上げ当初から

何度もお世話になっている、大ベテランの宇宙教育リーダーです。

昨年度の「ひがしまつやま宇宙科学フェス」や「スペースファンinピオニウォーク」でも

講師や安全管理で大変お世話になりました。

全国各地で、ワークショップや講義をされています。

(今日は横浜の科学館にいらっしゃいますよ)

昨日は、子供たちや指導員の質問に、丁寧に詳しくお答えいただき、

宇宙開発をちょっとかじった人が知ってるエピソードではなく、普段の解説ツアーでは到底聞けない

人工衛星や宇宙開発のエピソード、入手困難のすごい教材を出し惜しみすることなく披露していただきました!

ほんとうに、和田先生の知識量すごいな~といつも思います。

 

子供たちも、好きなことや得意なことで勉強したり努力している大人たちに触れ、

夢をもって実現することの大切さと素晴らしさを、少しでも学び取ってもらえたら、と思います。

 

終わって本当にほっとしましたが、楽しかったです!

またみんなで行きたいな~

 

 

日本宇宙少年団 東松山分団ホームページ

小5~大人の方まで、団員・指導員ともに募集中です。

 

宇宙を楽しむストア

KRM’s Space Store

流れ星宇宙の城★Space Education★公式LINE流れ星

さまざまな活動や宇宙グッズに関する情報をお伝えしています♪スタンプラリーでプレゼントもありますよ!ぜひ友だち登録してくださいね。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です