自由研究2019

こんにちは!
宇宙を楽しみ学びにつなげる
宇宙の城 Space Education
おがさわらなおこです^_^
やっと新学期が始まり、落ち着きましたが
ほんとどうなることかと思った今回の夏休み。
宿題を進めるペースについては、
子どもたち3人に任せて
私は口うるさく言いたくなかったので
(仕事もしなきゃだし)
あまりに遊び呆けてひどい時だけ
「宿題終わってるの?」
と声を掛けました。
ヘルプ来た時は勉強教えましたが
それ以外は自分でせい!!
そして。
小6息子、
夏休みの宿題の中の
理科か家庭科の研究みたいなのを
最後の最後まで残し(やがった)、
裁縫やりたいっていうから、
私が買っててできてなかった
フェルトのおままごとセットを
渡してやったんですよ。
友達のママに聞いたら、
うちはクッション縫ったよとか言ってたし。
みんなと同じことをやるのは
とても嫌いな私なので(笑)
というわけで、
パンケーキを縫ってるとこ↓

縫うの好きらしくて、結構うまい。

反抗期入ってるけど、ぬいぐるみとか大好きなのでちょうど良かった。
っていうか、なんか偉そう。
そして、
仕上がった作品はこちら。
玉止めが表にどーんと出てますが(笑)
初めてにしては上出来です!
(説明書のみで頑張った)
かかった時間は、半日弱かな。
担任の先生から
「美味しそうじゃなぁ〜い♪」って言われたそうです!
先生に、夏休み終盤の親子除草の時に
「先生!!まだ宿題残ってるんですけどー!!」
って本人目の前にしてチクったら
「大丈夫よねー!
必ず帳尻合わせる男だもんね!」
と言ってくれました。
そうやって、お尻叩いてくれるのを期待してた(笑)
もう親の言うことなんか聞かないからね〜
第3者の、しかも先生。
とてもありがたい☆
そのことがあったので、
やっぱりちゃんと自力で
宿題を終わらせた息子でした。
長女(小4)も、コンテスト系の絵を自発的に描いて
宿題もまぁなんとか終わってました。
1番大変だったのは末娘。
1年生だから仕方ないけどね・・・
・・・大丈夫、しばらくこないから(笑)
-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆
お申込み受付中

イベントのご案内

宇宙のこと、子育てのことなど交えつつ

わかりやす~く書いてます!

宇宙の城 Space Educationメールマガジ

https://resast.jp/subscribe/104376

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です