JavaScript

あるところで頑張っていましたー(メルマガ)

NO IMAGE

こんにちは!

子どもから大人まで
宇宙を楽しみ、学びにつなげる
宇宙の城 スペースエデュケーターの
おがさわら なおこです。

今日もご登録&ご開封いただき、
ありがとうございます!

今日もまた
心を込めてお届けします!

また数日間空いてしまってごめんなさい〜

実は、ちょっと頑張っていたことがあって
今日はお知らせしますね。

 

【 オンラインでいっぱい体験できる! 】

先日、Facebookで
大きな講座系のイベントを控えた女性が
SOS投稿をされていて

私も普段色々イベントをやる身なので
開催10日前に課題が盛りだくさんあって
焦ってくる気持ちはよくわかるので

何か私にできることはあるかな、と
声をかけさせていただきました。

他に、やることはたくさんある
(もちろんこのメルマガも)
のですが
どうにも見過ごせず・・・

まぁなんか隙間時間で済むのであれば
うまくやればよかろう。などと思ってて。

で、蓋を開けてみたらね、

規模がでかーい!!
5000人集めるということだった!

そして
ビジュアル化しなければならないものが
課題としてドドーンと残っている感じで

そこは私の得意分野だったので
即座に要望をヒアリングして、

「こうだったら見やすいかな〜」
「テーマ色は黄色だから使うのは◯色まで」
など
デザインの筋道を立てて

写真のサイズ変更も一気に65枚ほど。
誤字脱字も集まった女性チームで手分けして

とにかく手を動かし続け

・・・たったの3日間で

A4サイズ8ページフルカラーを

仕上げました〜〜〜〜

なぜそこまでしたのか・・・?

それがね、
とってもいいイベントなんですよ!

「親子でオンライン体験フェス
#おうち時間を楽しもう」

というものです。


https://peraichi.com/landing_pages/view/oyakofes

私は、こちらのイベントの
「ジャンル別講座一覧」PDF版を作らせていただきました。




全体像はこんな感じ。

それが、明日(5/5)開催なの!
すでに6000名様が事前予約しているそうです。

このPDFパンフの巻末は、
自分で時間割を組める様にワークシートになってるので
(私考案です)
是非親子で取り組んでいただけたらー!

もしまだご存知なかったら、
無料でも講座は色々受けられるので
チェックだけでもしてみてくださいませ〜^^

お手伝いさせてもらって
SOSで集まったチームの皆さんは
私からみたら全員「はじめまして」でしたが
この怒涛の制作ですっかり仲良くなれて
チームの楽しさを味わいましたし

私は改めて、デザインが好きで
楽しくて仕方ないんだな〜って感じました。
(達成感が半端ない)

今まで、グッズ開発など宇宙とデザインを絡めて
いろいろやってきたのですが

お子さんたちにも、
もっとクリエイティブなワークショップをやったほうが
私の良さが生きるのと同時に、
どこにもない講座ができる様な気がして
・・・あー最近ほんと色々考えてしまうな〜

ま、それは置いといて・・・

「親子でオンライン体験フェス
#おうち時間を楽しもう」
https://peraichi.com/landing_pages/view/oyakofes

あ、私は今回講師としては出ておりません〜

私のワークショップは緊急事態宣言も延長されたので
また今度、お役に立てそうなものを考えて出しますね!

 


宇宙クイズだよ!

(ドンドンパフパフ!!)

まずは前回の答え!!

飛行機は「あるもの」に乗って飛びます。
一方、ロケットは「あるもの」に
逆らって飛びます。

さてその「あるもの」とはなんでしょう?

さぁ、答えは分かりましたか?

・・・「空気」でした!!

飛行機は、
上にいく力「揚力」
下に行く力「重力」
前に進む力「推力」
後ろに働く「抗力」
の釣り合いが取れているから
「空気に乗って」飛んでいるけれど

ロケットは、
上(前)に進む「推進力」に対し
「自重」「空気抵抗」があって
飛んでいきます。

ロケットが前に進むには、
空気はお邪魔なのですね。

この辺については、
これだけで長文になるのでこの辺で。

今日のクイズは!

世界中にあるロケット発射場の数は
何か所でしょうか?

世界でこの数って、
多いのか少ないのか・・・?

 

 

★今日の一冊★
おがさわらのおすすめ本をご紹介します!

今日は、宇宙の本ではないですが
私のデザイン学生時代からの友人が
本を出したのでお知らせさせてください♪


梅さんと小梅さん
おばあちゃんとの春夏秋冬
ホンマジュンコ
KADOKAWA

自分の幼い頃の思い出や「こうしたかった」を元に、
ポストカードに描いてInstagramで更新し、
あっという間にフォロワー10万人越え!
現在までに、いろいろなメディアにも取り上げられています。
昨年のデビュー作「梅さんと小梅さん 親友はおばあちゃん」
に続く、2冊目のコミックエッセイです。
漢字が分かれば子どもでも読めますし、
今40代くらいのお母さんの子ども時代がわかるので、
一緒に読むのもお勧め!
結構あちこちのエピソードで涙出ちゃいます。
今、なかなか簡単に人に会えない時なので
大切な人を思う気持ちを、大切にしたくなる一冊です!

Amazon

子育てお役立ち情報

今日はこちら



今、子どもとずーっと一緒にいて
普通に会話もできてるし、

楽しいことも
悲しいことも
恥ずかしいことだって

子どもがなんでも話してくれる
理想の親子関係です!

っていう親子でも・・・
その聞き方は本当に気持ちに寄り添ってる?

もし、子どもの話を聞きながら
イライラ、モヤッとしたり
自分のアドバイスをゴリ押ししていたら

子どもの方は、
ちょっぴり不満に感じてしまっているかもしれません。

少し心当たりあります??
(おがさわらは、たまにあります)
そんな時は

 

傾聴コミュニケーション協会
グランドシニアインストラクター紺谷文乃さんが
プレゼントしている無料動画
【子どもの「聴く力」を育む!
お母さんが実践する3つのトレーニング】

https://peraichi.com/landing_pages/view/kontani-keicyou/?fb0502

を見てみましょう〜


ピンクの革ジャンが素敵♡

こちらは期間限定5月6日までです。
お忘れなくゲットしてくださいね!

 

★宇宙の城よりご案内★
イベントやワークショップなどこちらでご案内して参りますよ〜
チェックしてくださいね!

 

Yuri’s Night JAPAN 2020 in TOKYO for kids

毎年4月12日は「世界宇宙飛行の日」。
人類で初めて宇宙に行ったユーリ・ガガーリンの功績を称える
「Yuri’s Night (ユーリズナイト)」というイベントやパーティーが
世界のあちこちで、開催されます。

また、その日は株式会社 宇宙の城の設立日。
おかげさまで、2020年4月12日で3周年!
今年は、宇宙の城が「Yuri’s Night (ユーリズナイト)」開催!
東京方面の親子向けイベントはここだけです。
しかも、他では手に入らない特典ばかり!

皆様のご参加をお待ちしております♪

新型コロナ感染拡大の影響で
627日に延期しました!


詳細・チケット販売
https://space-castle.jp/yurisnight_tokyo_kids/

 

—☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


・・・今日はここまで!!
最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

ひと言でもご感想をいただけると
励みになり、嬉しいです♪

お気軽にメッセージをやり取りできる
宇宙の城LINE公式アカウントも
おすすめでーす!

それでは、また次回のメルマガで★

——-☆——-☆——-☆——-☆——-☆

このメルマガは、全文が著作権で保護されています。

ご家族友人に限り、お役にたてれば

共有していただいて構いません。

但し、公に公開することは禁止させて頂きます。

——-☆——-☆——-☆——-☆——-☆

★宇宙の城 Space Education

メールマガジン登録URL★

https://space-castle.jp/mailmagazine/

皆様の大切なご友人やお知り合いの方へ

このメルマガがお役に立てそうでしたら

上記URLをお知らせください♪

皆様のお力を貸して頂けたら嬉しいです!

——-☆——-☆——-☆——-☆——-☆